plofile

原口健飛とは


 

 原口健飛 Kento Haraguchi

出身地: 日本 兵庫県
生年月日:1998年4月9日
身長:175cm
体重:59.0kg
所属:KickLab/聖武会館

幼少の頃にオリンピック競技の寸止め空手を習い始め、小学3年から中学3年まで聖武会館で研鑽を積む。高校生でボクシングへ転向し、17歳でプロデビュー。16年西日本新人王戦で準決勝まで勝ち上がる。17年にキックボクシングへ転向すると6月に関西の格闘技イベントALL BOX WORLDでプロデビューを果たし、白星を挙げる。わずか2ヶ月後の2戦目ではACCELフェザー級王座を奪取。続く11月にはRISEに初参戦し、DEAD OR ALIVE 57kgトーナメント1回戦でシュートボクシング日本スーパーバンタム級王者・内藤大樹と互角に打ち合い、判定までもつれる接戦を演じた。今年6月に行われたRISEのワンデイトーナメント、Road to RIZINキックトーナメントに出場し、1回戦でMOMOTARO、決勝では宮崎就斗を判定ながらも撃破し、見事RIZINの出場権を掴んだ。
 
 

戦歴

2010年7月11日 新空手K-4 GAORACUP2010 小学6年生の部 優勝
2012年12月9日 全日本グローブ空手道連盟 全日本大会 中学2年生軽量級 優勝
2013年3月24日 武道振興会チャンピオンカップ決勝大会 中学2年生重量級 優勝
2014年1月26日 JKJO全日本空手道選手権大会 中学生55kg未満の部 優勝
2017年4月29日 第32回POINT&K.O全日本空手道選手権大会 一般無差別級 優勝
2017年6月4日 キックボクシングプロデビュー ABW10th 勝利
2017年7月17日 武神オールジャパン空手道選手権大会 一般軽量級 優勝
2017年8月12日 ACCEL フェザー級タイトルマッチ VS上杉戦 2RKO勝利
2017年10月9日 アマチュア格闘技頂上決戦JAPANCUP -57kg 優勝
2017年11月23日 RISE121 -57 DEAD OR ALIVE tournament 原口健飛×内藤大樹〇 延長判定負け
2018年3月24日 RISE123  原口健飛×アイオロス純  2R TKO勝利
2018年5月3日 ACCEL 原口健飛×ヘンリーセジャス 3R KO勝利
2018年6月17日 RISE125 RIZIN キック WORLD GP 2018出場トーナメント 優勝
2018年7月28日 ACCEL 防衛戦 原口健飛×ちびた 1R KO勝利
2018年9月30日 RIZIN 出場決定 対戦相手 大雅(元K-1世界王者)
NEWS

最新ニュース